スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根のリフォーム

1年前ですが、屋根と軒裏の塗装の修繕例を紹介します。

屋根1

築年数が30年程あった(もっとだったかも?)お宅だったと思います。
周辺は自然豊かで静かなお宅でした。
軒裏の木部の塗装は、痛んで剥がれていました。


屋根2

痛んだ塗装を剥がして、再塗装しました。
見栄えが大分良くなっています。

屋根3

スレートの屋根は苔が生えていたりしましたが、

屋根4

古いスレートは撤去し、葺き変えています。

5_convert_20120328170419.jpg

屋根頂上部の板金を取付けている所。
急勾配のとんがり屋根です。
職人さんがんばって施工中。

6_convert_20120328170435.jpg

施工完了。
屋根がびしっと美しく生まれ変わりました。

この様に、屋根の葺き替えのリフォーム等承っております。
屋根の為に、足場を架けるなら外壁の塗り替えなども検討した方が良いです。
どちらも足場を架ける必要があり、一度に行なうならコストを削減出来ます。

今度の、4/8(日)にリフォームのセミナーを東京の八重洲で行ないます。
興味のある方は、是非参加下さい。
↓詳しくはこちら

http://www.passive.co.jp/information/event.html#event04
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。